【ゴッチャ・ディ・ソーレ社】ゴッチャ・ディ・ソーレ ドップ D.O.P Olio Extra Vergine Di Oliva

【ゴッチャ・ディ・ソーレ社】ゴッチャ・ディ・ソーレ ドップ D.O.P Olio Extra Vergine Di Oliva

【ゴッチャ・ディ・ソーレ社】ゴッチャ・ディ・ソーレ ドップ D.O.P Olio Extra Vergine Di Oliva

(0004)

パーコレーション法
シノレア方式
Fruttato medio
希少

 

内容量:250ml
オリーブ品種:コラティーナ70% オリアローラ30%
酸価値:コラティーナ 〜0.2
オリアローラ 〜0.3
収穫:手摘み・振動式機械・ビーティング
粉砕法:粉砕機
練り込み:EU規定27°Cをはるかに下回る24℃以下でのコールドプレス
抽出:シノレア方式・パーコレーション法
(詳細下記会社情報に記載)
香り:未熟トマト
味:ミディアムフルーティー
(辛味・苦味・オリーブ果実本来の渋み・エグミ)
繊細かつ芳醇・アーティチョーク

※箱の色は変わることがあります。

(数量限定の為、売り切れ次第販売終了となります。)

 

商品価格:ASK

 

在庫状態 : 売切れ
¥0 [¥0(税込)]
只今お取扱い出来ません

お料理:
シンプルスライスブレッド、繊細でありながらライ麦やハーブ
酸味のある重めのパンにも負けないほどの力強さがあり、素材の特長を引き立たせます。
どのお料理にも合います。香り付けやワンポイントアクセントとしてもおすすめです。
ガルム、コラトゥーラ、バルサミコなどと合わせて
オードブル、肉料理、魚料理、根菜類、フレッシュ大根、ルッコラ
牡蠣と大根のグリル、シンプルスライスブレッド、デザート
馬刺し、牛肉のたたき(甘めのソースと共に)
オマール・ブルー、フォアグラ、トリュフのラビオリ
油分の強いお肉、お魚、皮付き鶏肉のグリルにサッとかけるだけで
味が丸くなります。
お料理の素材によってはっきりと変化が楽しめる作品です。

 

【ゴッチャ・ディ・ソーレ社 会社情報】
◯1963年設立
◯DOP認定(ボトル詰め前から45日おきの商工会からの
厳しい基準のチェックをパスしています)
◯地元ファンはもとより世界の美食家達からのファンが多い。
◯社名でもある商品名のgocchia di sole とはイタリア語で『太陽の雫』を意味します。
◯こちらの作品の大きな特徴はシノレア方式またはパーコレーション法という採油法です。
シノレア法式詳細:『透水法』『パーコレーション法』とも呼ばれ
油分と水分の表面張力と重力の違いを利用した搾油法です。
数千のステンレス製の刃棒をペーストに浸し引き上げると
オイルのみが刃棒につき滴り出てきます。
それをかき集めることで良質なエキストラバージンオリーブオイルが採油できる製法です。
滴る様が、太陽の恵みを受けたオリーブが雫となり光り輝きながら滴るという表現にピッタリです。
従来の製法に比べ搾油率が大きく減少してしまう製法でもある為、
不効率な製法といわれることもありますが、過剰な圧力をかけず、ペーストやオイルにかかるストレスを
徹底的に排除した搾油であるため、最も高品質なオイルを取ることができるのが大きな利点です。
こだわりの強い生産者のみの製法である為非常に希少です。
特有の透き通った風味に繊細な辛味や苦味だけではなく
オリーブ果実本来の渋みとエグミ。
世界の美食家達から非常に人気の高い作品です。