IZUMIYA
のこだわり

HOME > IZUMIYAのこだわり
IZUMIYAのこだわり

GREETING
ごあいさつ

IZUMIYAは、パンチのきいた高品質で本当に身体に良い
オリーブオイルにこだわりみなさまにお届けしています。
イタリアプーリア州に毎回実際に赴き、栽培環境から搾油、瓶詰めと全ての工程から確かなオリーブオイルのみを厳選しております。

IZUMIYAのオリーブオイルは、ライ麦やカンパーニュといった個性のあるパン、シンプルなお料理やデザートなどのアクセントとしてもお楽しみいただいております。口にしてくださった方は「毎日の食事が楽しくなった!」と言ってくださいます。

オリーブオイルは自然の産物です。
『よりナチュラルでシンプルに。』 毎日の健康や食生活にささやかな彩りとなりますよう願っております。
頑固といえるくらいのIZUMIYAこだわりオリーブオイルを
是非、お楽しみください。

IZUMIYA代表 加藤
IZUMIYA代表 加藤プロフィール:6年間のヨーロッパ滞在帰国後、株式会社アグリオリーブ小豆島(係長 搾油担当)、東洋オリーブ株式会社(農園部)、KATOOLIVEBATAKE小豆島主宰、県や有識者からの指導を受けながら研鑽を積む等を経て、2016年IZUMIYAを設立。現在は、定期的に『世界の素晴らしいオリーブオイルに出会う旅』をしながら、百貨店催事、全国のイベント等に出展参加を行っている。

いかに食と共に健康に生きるか

IZUMIYAは、
「ここだけの逸品・本物のおいしさ・健康」
を皆様にお届けいたします!

化学的物質、偽装問題などが
氾濫する中だからこそ 、
IZUMIYAは、

  • 元オリーブ生産者として農園管理・搾油責任者の経験を最大限に活かします
  • 日本初上陸・少量生産のレアな作品にこだわりご紹介いたします
  • ヨーロッパ生活中に築いた人脈を元に、地元の真実の声を大切にします
  • 必ず現地まで足を運び、国内外の生産者と対話し良い関係づくりを目指します
  • 現地で農園管理・搾油技術・輸送管理全てを目と舌で知り総合判断を致します

地元密着型小規模生産者の安心でレアなこだわりの味を皆様にお届けすることができるのも全ての条件を大切にするからだと考えます。

『大人のための嗜好品』としての価値

まだまだ発展途上といえる
日本においてのオリーブオイルの現状

日本のエキストラバージンオリーブオイルにおける現在の主流の考え方は、
【本物であるのか偽物であるのか】
【フルーティーでさらっと飲みやすいものが本物である】
ということになっているのが現状のように感じます。

日本ではオリーブオイルの種類は増えたとはいえ、まだまだ普及段階です。
そのため、良いものとそうでないものという判断基準にとどまらせているのでしょう。

また、国産オリーブオイルの収穫量の少なさもまた、風味の分類分けというもう一歩踏み込んだところまで進んでいかない理由であると感じています。

海外では、エキストラバージンオリーブオイルは3種類に分類されています。
・ライト(デリケート)
・ミディアム
・インテンス(ストロング)
これらを、合わせる食材や好みに合わせて使い分けて楽しんでいるのです。

高基準+高品質であることこそが
良質なエキストラバージンオリーブオイル

IZUMIYAでは、さらに基準を高めた高品質なものをご提案するべきと考えています。
わかりやすく言うなら、日本酒、ワイン、ウイスキー、お醤油などのような多彩で高基準な分類をしているものと同じような基準をオリーブオイルにもと考えているのです。

    IZUMIYAが考える良質な
    エキストラバージンオリーブオイル

  • 生産者の顔が見える作品
  • 栽培地域や環境、品種、色づき、風味、搾油方法、搾油技術力、それぞれの影響による分類の透明化ができること
  • 合わせる食材や素材によって、段階的な表情を楽しめる個性を持つこと
  • 食材や、特別な瞬間、気分によっても使い分けができ、いわば作品といえるものであること

IZUMIYAでは、ものづくりと真摯に向き合い、世界の食育を切に想い、取り組む小規模生産者の想いを大切にしています。
直接対話し、良い関係作りをしながら、元オリーブオイル生産者として独自の方法で買い付けています。

ある程度、現在出回っている高品質なオリーブオイルをご存知の方にこそ、試飲していただければ、はっきりとその違いをおわかりいただける作品となっていると自負しています。

『個性を愉しむ』『好みのものを選ぶ』


種類が豊富になった今だからこそ『個性を愉しむ』『好みのものを選ぶ』一歩先の世界をご提案させていただいております。
IZUMIYAのオリーブオイルの特徴は《気品高い深みとえぐみ》。一度味わうとえぐみは旨味のひとつであると理解することができます。

IZUMIYAからのご提案

まずご試飲しておいしさを確かめてください!

(まずご試飲ください。)

  1. 『辛味・苦味・フルーティー・お水の様』というのは普通です。
    さらに実感していただきたいのはその濃さ、
    オリーブ果実特有の自然な《収斂性》《気品高いエグミ》です。
  2. 現地生産者や美食家たちが古くから守り続ける真実の声をお伝えしています。
    流行り、主流の風味や味にとらわれない表情の多彩さ。濃さ。
  3. 合わせる食材による表情変化。
  4. 本当に健康によいもの。(ポリフェノールやビタミンE が豊富な品種)
  5. そのままやパンと共になどシンプルな方法ではっきり実感できる作品です。

トーストやバゲットにも最適ですが、個性の強いパン(ライ麦や木の実のカンパーニュ・ハーブ入り、酸味のある重めのパンをトーストしたもの)などは、素材の個性を引き立たせ、素材により表情が変わるのをお楽しみいただけます。

繊細でありながらバランスのとれた力強さがあります。
シンプルなお料理、デザートの香りづけやアクセントとしても愛用されています。

元オリーブオイル生産者
という強みを活かして

繊細でありパンチのある個性。バランスのとれた苦味、辛味、収斂性。合わせる食材による表情変化。

IZUMIYAの強みは、元オリーブオイル生産者であるということ。

専門的な観点から畑の選定、木についた状態での実の状態、搾油方法、搾油状況まで全て確かめ、視察日のタンクを1つ1つ試飲し、これと決めたものを買い付けています。

それが、ファンの方々からIZUMIYAだけの逸品と謳われる所以。“Eccellento タンクNo.” です。

IZUMIYAショッピングページへ